旅 食事 グルメ トラベルバッグ 旅行カバン 海外旅行 人気ツアー 旅行雑貨 スーツケース おみやげ 旅行記 絶景 世界遺産 卒業旅行 観光案内 女子旅 テーマパーク リゾート 旧所・名所 見どころ 治安情報 観光スポット ショッピング
旅 食事 グルメ トラベルバッグ 旅行カバン 海外旅行 人気ツアー 旅行雑貨 スーツケース おみやげ 旅行記 絶景 世界遺産 卒業旅行 観光案内 女子旅 テーマパーク リゾート 旧所・名所 見どころ 治安情報 観光スポット ショッピング
旅 食事 グルメ トラベルバッグ 旅行カバン 海外旅行 人気ツアー 旅行雑貨 スーツケース おみやげ 旅行記 絶景 世界遺産 卒業旅行 観光案内 女子旅 テーマパーク リゾート 旧所・名所 見どころ 治安情報 観光スポット ショッピング
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

クロアチアの世界遺産「プリトヴィツェ湖群国立公園」の話題

海外旅行

クロアチアの世界遺産「プリトヴィツェ湖群国立公園」の話題
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

旅行に関する面白い話題や役に立つ情報を紹介しています。

【世界の絶景】水と緑の楽園が見せる絶景!クロアチアの世界遺産・プリトヴィツェ湖群国立公園

世界にはいくつも「人生で1度は見たい絶景」があります。

人生で1度は見てみたいといわれる中米・ベリーズのブルーホールに、白と青の巨大な空間が広がるボリビアのウユニ塩湖や、アドリア海の真珠とも呼ばれる美しい街・クロアチアのドブロブニク、世界の湖岸で最も美しい街と呼び声高いオーストリアのハルシュタット、世界一美しい霊廟と呼ばれるインドのタージマハル、世界最大の珊瑚礁が美しいオーストラリアのグレートバリアリーフなど、数え上げればきりがありません。

今回はクロアチアを代表する絶景を味わえる世界自然遺産「プリトヴィツェ湖群国立公園」をご紹介しましょう。

クロアチアを代表する自然スポット「プリトヴィツェ湖群国立公園」は大小16の湖と92の滝をもつ広大な国立公園で、1979年には世界自然遺産に登録されました。

水と緑が織りなすその風景は、まさにこの世の楽園。

こうした類まれなる景観が生まれたのは、太古からの石灰華(石灰質堆積物)の作用で、川に天然のダムが造られたことによるもの。

地質に含まれるミネラルや有機物の濃度、日光の角度などによって絶え間なく変化する水の色のグラデーションが幻想的な風景を描き出します。

クロアチアの首都ザグレブから南へおよそ110キロのところに位置するプリトヴィツェへは、ザグレブから日帰りで訪れることができるほか、ザグレブから南下するなら、朝ザグレブを出発してプリトヴィッツェに立ち寄り、その日の夜はザダルに宿泊するのもおすすめです。

なにしろ広大なプリトヴィツェ。大きく分けて上湖群と下湖群の2つのエリアに分かれており、所要2時間から8時間までのモデルコースが用意されています。

あまり時間がとれないという方には、見どころがコンパクトにまとまっている下湖群を周るのがおすすめ。下湖群だけなら2時間程度、下湖群と上湖群のおもな見どころを一通り見るなら、4~5時間を見ておくといいでしょう。

入場料には遊覧船やバスの運賃も含まれているので、ぜひともそうした移動手段を賢く活用したいところです。

プリトヴィツェ最大の見どころの一つが、下湖群にある落差78メートルのヴェリキ滝。

プリトヴィツェ川とコラナ川が融合する地点にある園内最大の滝で、エメラルドグリーンの湖に流れ落ちる滝の姿が目に入った瞬間、思わず歓声を上げてしまうほどの感動に包まれます。

大小の湖の周囲にはぐるりと遊歩道が張り巡らされていて、美しいグラデーションを見せる湖や、大小の無数の滝を眺めながら散策することができます。

公園西側の標高の高いエリアに広がる上湖群の必見スポットが、ヴェリキ・プルシュタヴツィ。

カーテン状に水が流れ落ちる優美な滝で、力強さと繊細さが同居するその姿に思わず見とれてしまいます。

下湖群からヴェリキ・プルシュタヴツィまでは歩くとかなりの距離があるので、P3埠頭からP2埠頭まで遊覧船に乗り、そこから歩くのがおすすめです。

いたるところから聞こえてくる水の流れる音、鳥のさえずり、豊かな緑・・・ここには物質社会とは隔絶された夢のような世界が広がっています。

普段あまり気にも留めない水の流れが、ここではとても特別で、愛おしいものに思えてくるはずです。

何よりも魅惑的なのが、プリトヴィツェの豊富な水が見せてくれる多彩な色彩。

あまりにも水が澄んでいるので、プリトヴィツェの湖面は鏡そのもの。水面に映る風景の美しさは思わず息をのむほどです。

しかもこうした風景は、天気や季節、時間帯によって刻一刻とその姿を変えているのです。

「今目にしている風景はこの瞬間だけのものなのだ」― そう思ったとき、これほど特別な瞬間に居合わせたことに対する幸福感でいっぱいになります。

入口1から園内バスの停留所ST1に至る道からは、下湖群を一望する絶景を楽しむことができます。バスを利用する、しないに関わらず、ここからの景色を見ずにプリトヴィッツェを去ることはできません。

「自然ってすごい!」そんな当たり前のことを思わずにはいられないプリトヴィツェの魔法。まさに「自然の芸術」と呼ぶにふさわしい水と緑の楽園です。


名前 プリトヴィツェ湖群国立公園
住所 HR 53231 Plitvička jezera
開園時間 11月~3月:9:00~15:00 / 4月~5月、10月:8:00~18:00 / 6月~9月:7:00~20:00
閉園日 なし
公式HP http://www.np-plitvicka-jezera.hr/en/
アクセス プリトヴィッツェに行くためには、長距離バス、レンタカー、タクシーのどれかを使う以外ありません。ザグレブ中央バスターミナルからバスで約2時間~2時間半。スプリットからだと約4時間程度かかります。


(引用: GoTrip! http://gotrip.jp/旅に行きたくなるメディア)



5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
旅 食事 グルメ トラベルバッグ 旅行カバン 海外旅行 人気ツアー 旅行雑貨 スーツケース おみやげ 旅行記 絶景 世界遺産 卒業旅行 観光案内 女子旅 テーマパーク リゾート 旧所・名所 見どころ 治安情報 観光スポット ショッピング
旅 食事 グルメ トラベルバッグ 旅行カバン 海外旅行 人気ツアー 旅行雑貨 スーツケース おみやげ 旅行記 絶景 世界遺産 卒業旅行 観光案内 女子旅 テーマパーク リゾート 旧所・名所 見どころ 治安情報 観光スポット ショッピング